TNR

TNR · 06日 9月 2018
大規模TNRの続報です。9月3日に4頭捕獲、9月4日に4頭捕獲、この現場での猫の捕獲数は41頭になりました。今回捕獲した猫たちも避妊去勢手術を実施しました。3日に捕獲した猫のなかに目の怪我により眼球がつぶれてしまっている子もおり(写真・左上の猫)、捕獲直後は目の出血がひどく、病院で眼球摘出ののち縫合処置をしていただきました。...
TNR · 03日 9月 2018
前回お伝えした大規模TNRの続報です。8月30日にさらに4頭捕獲し、病院に搬送・手術となりました。これでこの現場の猫の捕獲数は33頭となりました。
TNR · 30日 8月 2018
仙台市内で増えた猫についてのTNR依頼が仙台市動物管理センターに入り、しっぽゆらゆら杜猫会と協働の形で大規模TNRを8月から進めています。8月30日時点での猫の捕獲数は29頭。捕獲・病院搬送の後に去勢避妊手術を実施し、順次TNRを進めています。負傷猫もおり、負傷猫は治療。TNRするには幼い猫はしっぽゆらゆら杜猫会の会員が預かっています。現在進行中の現場であり、秋の繁殖シーズンを目前に控え、これ以上増えないようにと会員が奮闘しています。写真は会員の家で病院搬送を待つ捕獲後の猫たちです。
TNR · 13日 6月 2018
子猫を連れて現れるようになった母猫のTNRと、子猫保護の依頼がしっぽゆらゆら杜猫会に寄せられました。母猫は写真上の三毛猫です。6月に入り、しっぽゆらゆら杜猫会のメンバーが母猫と子猫の同時捕獲、周辺によく現れるという写真上の茶白雄の捕獲を決行し、母猫と雄猫の手術とリリースを終えました。子猫は杜猫会メンバーの家に移動し、里親候補者様とのお見合いを控えている状況です。 子猫は里親募集をしてもいいようにと依頼者様と、杜猫会メンバーの一人が巡回してよく慣らしており、母猫にしっかり育てられたため健康状態も良好です。キジ白(雄)、黒猫(雄)、キジトラ(雌)の3頭です。 母親のもとにいる子猫とはいえ、カラスに狙われることもあり、子猫が生きていくには外の世界はあまりに苛酷です。里親様のもとに届けられ、安心できる暮らしができるまでしっかり育てていきたいと思います。
TNR · 13日 6月 2018
依頼者様のもとに4月下旬、お腹の大きな黒猫が現れる。その後姿を消したものの、再び子猫をくわえて現れる。子猫は亡くなっており、何処かで出産を終えたようだが、帰る気配がなく、ほかに子猫がいたとしても全滅したと考えられる。この黒猫雌に避妊手術をし、リリースをしたいという依頼がしっぽゆらゆら杜猫会に寄せられました。...
TNR · 11日 10月 2017
オス猫2頭TNRしました。 まだメス1頭が捕獲できずにいます。 相談者の方に、引き続き捕獲の努力をお願いしています。 いろいろなご相談にのっていると 地域に暮らす猫のことを考えて、自分が出来る事を行動にうつしてくださる方が 少しずつ増えているように感じます。 もちろん子猫が産まれるスピードにはまだまだ追いついていません。...
TNR · 28日 7月 2017
サビ猫のTNRをご相談くださったHさんより 黒猫牡のTNRの協力依頼が入りました。 Hさんは子猫も数頭保護し、里親探しを頑張って下さっています。 杜ねこ会 5000円助成 杜ねこスタッフ、複数の子猫を預かり哺乳中のため寝不足が続いています。次々生まれてくる子猫たち・・・。何とかしなければと心が焦るばかりです。
TNR · 22日 6月 2017
今回捕獲されたサビ猫さんは、お腹には入っていなかったようで ホッとしました。
TNR · 07日 5月 2017
相談内容 餌をあげている猫の捕獲の手伝い
TNR · 09日 4月 2017
以前ご相談があった猫の捕獲に成功しました。7日早速病院へ搬送し無事手術が済み8日リリースしました.

さらに表示する